都知事選候補者への子宮頸がんワクチンに関する公開質問状

都知事選候補者への子宮頸がんワクチンに関する公開質問状

 前略

 子宮頸がんワクチン接種により多くの娘たちが筆舌に尽くし難い苦しみを味わっています。厚労省は現在「積極的勧奨の一時中止(しかし希望者には無償で接種)」という中途半端な状態を取っていますが、近く積極的勧奨が再開されるとの見通しも強まっています。

 多くの方が無料であるが為に接種し被害に遭っています。

国会では既に男児への接種も検討されていますし、このままいけば、将来的には接種が入学試験受験の条件にされる、といった事態にも進展しかねません。

 その苦しみを増やさない為には定期接種から外し、また接種のための公的補助金を禁止する事が必要です。

 

 元よりこのワクチンの効用及び必要性には疑問がありました。

多くの被害の実例が出ている以上その被害を拡大しない為にその接種の一時中止は緊急の課題だと考えますが貴殿のお考えは如何でしょうか?

恐れ入りますが2月2日までにお答え頂ければ有り難いと思います。

なお頂いたご回答は会のwebsiteに発表させて頂くことをご了解下さい。

 早々

 2014年1月27日

子宮頸がんワクチンに反対する親父の会

https://antihpv.wordpress.com/

呼びかけ人

稲村重信(代表)大津留公彦 太田光征 森田龍

顧問 安田美絵

 

広告
標準

都知事選候補者への子宮頸がんワクチンに関する公開質問状」への1件のフィードバック

  1. 2014年2月2日
    子宮頸がんワクチンに反対する親父の会 御中

    東京都知事選候補者 鈴木たつお
    杉並区高円寺北3-40-13-2F
    TEL 03-3337-1021 FAX 03-3337-1022
     (選挙対策本部事務局長・北島邦彦)

    子宮頸がんワクチンに関する公開質問状(回答)

    記入日:2014年2月2日 記入者:北島邦彦

     子宮頸がんワクチンの接種事業については、自治体による公費助成の打ち切りはもとより、接種それ自体をただちに中止すべきと考えます。
     そもそも子宮頸がんワクチンの承認については、他のワクチンと比べても異様に早いプロセスをたどりました。現在は2社の製薬会社によって販売されていますが、厚生労働省の承認時にはグラクソ・スミスクライン1社によって独占的に販売されていました。したがって当時の治験データも、同社のもののみに依存したものでしかありませんでした。しかも、販売と同時に医師会などによって配布された啓発パンフレットなどの制作協力者はグラクソ・スミスクライン社となっており、宣伝物の制作費も同社が負担している可能性がきわめて高いものと想定されました。また巷間言われているように、その予防効果については疑問も出されていたところでした。それは厚生労働省によっても、ワクチン接種とともに定期検診が推奨されていることからも明らかです。
     杉並区などの自治体では、いち早く中学生からの接種費用の全額助成を予算化して奨励してきました。たとえば杉並区においては、子宮頸がんワクチン接種費用の助成に関わる補正予算審議で、区議会議員48人のうち反対したのは、当時区議会議員を務めていた記入者を含めわずか2人でした。ちなみに反対したもうひとりは、ワクチン接種の奨励が「少女の性交渉を奨励することにつながる」といった趣旨で反対していました。国会に議席をもっている政党に所属する区議会議員は、保守・革新を問わず子宮頸がんワクチンの全額公費助成に賛成をしていました。
     鈴木たつおは、この時に反対票を投じた区議会議員を務めていた記入者の議会活動・議員活動を一貫して支持しており、子宮頸がんワクチンの接種には反対の立場です。その時の懸念が、現在問題化している重篤な副作用となって現出し、憤りにたえません。こうした事態をうけて接種の一時中止を云々している政党ないしその所属議員は、接種費用の全額公費助成に賛成したみずからの誤りを率直に認め、被害者のみなさんと保護者の方々に、謝罪するのが筋ではないかと考えます。
     子宮頸がんワクチンの接種事業そのものを即時中止すべきです。
    (以上)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中